母と妹と私。女3人で有馬温泉に行きました。大人になっても、家族旅行はするべきですね。

出来事

大人になって、それぞれ家庭を持ち、なかなか旅行に行けなかった。

毎回会うたび、どこか一緒に行こうねと言いながら、計画出来ずにいた旅行。

今回、やっと3人の都合がついて有馬温泉に行くことになりました。

 

ハグ
ハグ

旅行、楽しみにしていたんです。

女3人で行ったところは

 

出発当日の朝は、前日に雨が降っていました。

 

しかし、今日はとても天気はとても良い天気。

 

有馬温泉のホテルには、3時ごろにチェックインすればいいので、朝から行くと少し時間が余ります。

 

温泉に行く前に、どこかによって行くかなぁと。

サービスエリアでいろいろ考えて〜

 

姫路城へ

そうそう〜〜

この前新しくなった、姫路城に行ってみようと言うことになりました。

 

着いたのは、昼ぐらいでしたが駐車場は、やはりいっぱいで、少し待ちました。

 

お昼は母の手作りのおにぎり

お腹すいて、今からどこかのお店に入って食べなきゃあと思っていたら。

 

「これ、食べようや。」と母が、おにぎりと卵焼き、梅干、きゅうりの漬物を作ってくれていました。

 

お茶も。

自動販売機で買うより、普通のお店なら100円以下で買えますからね。

 

 

最近、子供たちが大きくなったため?なのか、作って持っていく事を忘れていました!

いつも、お茶ですら、コンビニで買ったりしていた自分に反省。

見習わなければと思いました。

お金がない!?のではなくて、浪費してるんですよね。

わ・た・し。

 

 

いや〜〜やはり、こういうところで節約してないからですね。

 

子供が小さかった頃にはよくおにぎりをや唐揚げ、卵焼きを作って持っていたことを思い出しました。

 

おにぎり弁当を食べてから

 

さあ、姫路城へ。

 

 

姫路城は、土足厳禁なので、靴を脱いで入りました。

私はソックスを履いていたので、少し滑る感じです

 

 

上がるごとに、階段があります。

階段は、傾斜が結構急です。

どの部屋も広いなぁって。

そして、大きな柱がいっぱい。

昔の人は、ほんとによく作ったと感心するばかりでした。

 

 

お城を出ると、やっぱり立派ですね。

 

 

 

「播州皿屋敷」の話で有名な井戸です。

井戸をのぞいてみましたが、かなり深そうです。

 

 

次は、いよいよ有馬温泉です。

有馬温泉へ

 

太閤通で、おいしい草餅。焼き立てです。

 

足湯、みなさん足をゆっくりつけています。

 

 

土曜日と言うこともあって、混雑はしていませんでした。

 

驚いたのは、温泉だから年代層は、高いだろうと予測していたのですが。

若い人たちが、たくさん観光にきてました。

いいことですね。町が活性化します。

 

 

 

 

昔ながらの炭酸せんべいの老舗。

今風のおしゃれなお店もいっぱいありましたね。

 

おつけもの屋さんやせんべいやおまんじゅうとてもおいしかったです。

 

有料トイレたるものが・・・

 

 

炭酸水炭酸ワッフルも。

今のワッフルより、少ししっとりしてました。

おいしかったな。

 

 

今回、私達が泊まったのは、「ミント リゾート・インアリマ」

有馬温泉街からは少し離れていました。

 

夜と朝が付いてのこの値段のところは、多分あまりないと思います。

リーズナブルにするなら、温泉もあるしいいですよ。

フロントでは、おじさんとおばさんが対応してくださり、アットホームな感じです。

 

 

 

 

 

夕食は本当に、丁寧に作ってくださったものばかりでした。

お腹一杯になりました。

 

手作りの豆腐。プリンのような甘い感じで最高に美味しかった。

全くお醤油とかもつけずに、お塩でいただきました。

 

ゆっくりお湯につかり、温泉から出て女三人でいろいろ喋って〜

就寝。

 

翌朝も、母と妹は朝風呂入っていました。

 

神戸元町中華街

帰りには、神戸に寄って帰ることにしました。

昼は、中華街で食べることに。

 

 

お得な気分になれる、飲茶セットランチを注文。

 

これが、量が多くて、食べきれませんでした。

 

 

中華街らしい自動販売機。

 

神戸元町で

 

有名なパン屋さん「イスズベーカリー」

ちょっとお買いもの

 

 

おみやげは、有馬温泉の「炭酸せんべい」を買いました。

なんか・・・なつかしい味です。

 

大人になって、家族旅行に行って思ったことは

 

今回は、車でした。

ツアーもいいけど、自分たちのペースでいろいろな行動ができるのが、とてもよかったなぁ。

 

親子で行けそうで、行けません。

大人になっての旅行は、ほんといいですよ。

 

ただ、自分が大人になったわけですから、親はもっと以前より年をとっています。

実際、若いと思っていた母が、歩くのがしんどそうでした。

 

ゆっくりできる、環境で旅ができるように配慮してあげる。

これを前提として、また、機会を見つけて旅行したいと思います。

少しは、親孝行できたかな~。